ABOUT

大図まこと(makoto oozu)

2007年手芸店退職後クロスステッチデザイナーとして独立。男性ならではのポップなデザインが魅力。その作品は国内外のカルチャー&アートシーンからも熱い注目を浴びる。近年は手芸の枠を越えディズニー、サンリオ、BEAMS、CASIOなどとのコラボが話題に。蔵前にあるショップ&ギャラリー「TOKYO PiXEL.」では自身の作品の他、若手クリエイターの展示を行う。