クロスステッチって?

こんにちはクロスステッチデザイナーの大図まことです。

クロスステッチとは名前の通り針と糸を使ってバッテン(クロスX)をいくつも作り形を作っていく刺しゅう技法の1つです。

数ある刺しゅう技法の中でもとりわけシンプルな技法なので誰でもすぐに楽しむことができます。実際小学校の家庭科の授業などでやった方も多いのではないでしょうか?

クロスステッチの魅力はそのシンプルな技法の他に何と言っても見た目の可愛さだと思いませんか?制約があるマス目の中で表現されたモチーフはレトロゲームのようなカクカクしたフォルムがとても面白いですよね。

このページでは基本的なクロスステッチの技法の説明と材料や道具について説明します。

それではさっそく僕と一緒にやってみましょう!


次回近日更新予定

クロスステッチデザイナー大図まこと公式HP

2007年手芸店退職後クロスステッチデザイナーとして独立。男性ならではのポップなデザインが魅力。その作品は国内外のカルチャー&アートシーンからも熱い注目を浴びる。近年は手芸の枠を越えディズニー、サンリオ、BEAMS、CASIOなどとのコラボが話題に。蔵前にあるショップ&ギャラリー「TOKYO PiXEL.」では自身の作品の他、若手クリエイターの展示を行う。